一点豪華主義の看護師バイト



時給2000円以上の派遣看護師

看護師の派遣の時給は全体的に高く、平均は1500~2500円位です。

その中でも、時給2000円以上なら日給1万円も可能ですし、高給と言えますね。

公立病院の外来などは、1日8時間勤務でも日給1万円前後です。

時給2000円なら1日5時間の勤務で日給1万円なので、効率良く稼ぐことが出来ますね。

時給が2000円を超えるものは、訪問入浴が多いですね。

デイサービスやクリニック・外来などでは時給2000円を超えるものは難しいですね。

訪問入浴なら高い所では時給2500円ほどなので条件は良いですね。

訪問入浴の良い所は、残業が少ない所ですね。

訪問は1件60分前後の所がほとんどなので、時間通りに仕事を終わらせて訪問します。


午前中に3~4件、午後も3~4件回るので、時間通りに回らないと色々な家庭に迷惑をかけてしまうので、時間通りに心懸けています。

なので、残業はほとんどありません。

訪問入浴の場合は、常勤や責任者の看護師となると仕事が山積みで大変です!

事業所に帰ってからも、色々な記録物を書き、訪問記録・看護記録・介護計画・看護計画・会議にも出席しますし、訪問の調整も全部行います。

土日の営業がある事業所なら土日出勤もあるだろうし、常勤の看護師は大変ですね。

でも、常勤のみの仕事ですが、訪問看護の常勤は基本給も高めですね。


派遣なら月に1回だけ働くとか、自分の都合の良い時だけ働く事が出来るので、ダブルワークやママさんナースの方も可能ですね。

実際に、訪問入浴の派遣をされている方は結構ダブルワークの方が多かったですよ。

待遇の良いデイサービス派遣になると時給2000円前後の所もありますね。

土日は時給100円アップで2000円など。


派遣の時給交渉って難しいと思っている方も多いと思いますが、時給100~200円アップの交渉なら意外と可能なんですよ!

私も知りませんでしたが、私の知り合いの派遣歴の長い看護師さんは時給アップ交渉をして、時給1800円→2000円に成功しましたよ。


時給アップ交渉は、自分では言い出しにくいので、看護師求人情報サイトを利用するのが賢い方法ですね。

2016年5月23日|

看護師のダブルワーク

看護師でダブルワークをしている方は多いですね。

メインの仕事は常勤であったり、パートであったりします。

常勤+バイト、パート+バイト、派遣+バイトの様にダブルワークをしている方が多いですね。

メインの仕事が常勤やフルパートの場合は、休みの日数も少なくなるので、副業の方も少なくしかシフトが組めませんが、月に2~3回の単発バイトなら可能になります。

派遣+バイトの場合は、どちらもシフトの自由が利きますから、派遣の募集がない時は単発バイトを入れたり、単発バイトを多めに入れたりと自分の都合に合わせてシフトが組めるので、プライベートを充実出来ます。

ダブルワークをする理由は、派遣だけだと仕事が少なくなってしまう、バイトだけだと物足りない、給料アップの為などが多いですね。

給料アップとなると、転職を考える方もいますが、転職をするのは気が引ける・・・という方は、月に数回のバイトで給料アップを目指すようです。

看護師のダブルワークの成功のポイントは、やはりメインの仕事に負担が掛らない様にするという事です。

バイトがあまりにハードだとメインの仕事が疎かになったり、精神的にも身体的にも辛くなってしまっては元も子もありません。

バイトは、穏やかでシフトの自由が利いて、ストレスなく続けられるものを選びましょう。

例えば、派遣の求人で多いのはデイサービスや訪問入浴・健診・老健などの仕事ですが、働きやすいと言えば、デイサービスと健診だと思います。

デイサービスも健診も、1回区切りの仕事でもすぐに仕事を覚えて仕事にスムーズに入れます。

訪問入浴は体力的にハードですし、老健は利用者の顔や疾患名を全く知らないまま仕事に入るのは少し怖いのです。

やはり、精神的にも身体的にも楽に長くバイトを続けられると言う目線から考えると、デイサービスと健診はお勧めですね。

あとは、連休があるならツアーナースもかなりお勧めですね。

これは、旅行をしながら給料まで頂けて一石二鳥ですし、1年中募集がありますから、自分の都合で仕事の増減が出来るのもメリットの1つですね。

ツアーナースは高給でもあるので、とても人気があります。

1泊2万円くらいが相場で、2泊3日なら6万円です。

翌日振り込みの所もありますし、待遇の良い求人が多いのも魅力です。

2016年5月23日|

病棟で看護師として働いています

病院で働く看護師の職場には、外来と病棟があります。

病棟で働く場合、入院している患者さんがいますから、夜勤がありますし、
急変やステルペンなどのイレギュラーな事態もあるので、もちろん残業があります。

それに比べると、外来は診察時間が決まっていますから、患者さんの診察が終われば、
その日の業務は終了になります。

患者さんで混み合っていると、時間が過ぎても診察を行なう事になるので、残業となる場合もありますが、
病棟ほど多くはありません。

だから、家庭の事情がある方は、外来勤務を選ぶケースがほとんどです。

でも、理解のある職場であれば、子育てや介護などの家庭の事情があっても、病棟で働く事ができます。(#^0^#)

私は、子育てをしながら内科病棟のパートで働いています。

クリニックや介護系など、他の職場で働くほうが楽なのかもしれませんが、ずっと病棟勤務をしていたので、
病棟から離れたくなかったんです。

私は、看護師転職サイトを利用して、ママさんナースでも働きやすい、子育てに理解のある職場を探してもらいました。

この職場は、上司からして子育てに理解があるんです。

だから、働いているスタッフも、私と同じようなママさんナースが沢山います。

内科病棟なので、比較的に落ち着いた業務なんですが、それでも急変などがあって時間通りに仕事が終わらない時があります。

そのような時には、上司が業務を変わってくれて、早く帰るように声をかけてくれるんです。(^^)

上司は、自分自身が子育てと仕事で苦労した経験があるので、大変さをわかってくれているんです。

このような理解のある上司がいる職場であれば、プライベートを重視したい方でも、看護師の非常勤として病棟で働く事ができます。

上司には感謝しています。(^^)d

2015年4月22日|

助産師の夜勤バイト

人が生まれるときに必ずお世話になるのが助産師の方ですよね。

命が生まれる瞬間に立ち合いたいと思う人は多いのではないでしょうか。

その理由もあってか、助産師は人気の高い仕事の一つです。

また、助産師は給料も良いんです。人がいなくならない限り、仕事は増え続ける事でしょう。

特に夜勤の助産師は看護師よりも時給が高いんです。

助産師になるには、看護学校(3年)にて看護師免許を取得後、助産師学校に行くか、

4年制大学の看護科で看護国試と同時に受験資格がもらえる大学もあります。どちらにしても最低4年はかかります。

しかも一度助産師の資格を取得してしまえば、一生使える資格になりますし、看護師と同様に安定している職業です。

(今後もそれは変わらないでしょう)

だから3,40代から学校へ通う方も多いです。

そんな助産師の資格をもっている方なら、夜勤バイトも有利な条件で選ぶことができます。

助産師の夜勤バイトを探すには、ネットを使うのが便利です。

「助産師 夜勤 バイト」などと検索すればすぐにでてくると思います。

多くの病院が提携している求人サイトに何個か登録するといいでしょう。

こまめにチェックすれば自分が希望する求人にめぐり合えると思います。

2015年4月 7日|

看護師の仕事がなかなか覚えられなくて落ち込む

生活環境の変化によって、転職する看護師は沢山います。
その為、今まで働いていた職場や科とは、全く違う科や環境で働く事になる看護師は、少なくありません。

いくら、看護師として業務経験があるとしても、全く違う科に入職した場合、
仕事内容というのは違ってきます。

比較的に落ち着いている職場であれば、業務内容を確認したり復習しながら、仕事ができると思います。
しかし、バタバタしている忙しい職場の場合、そういうわけにはいきません。

スピーディーな仕事を要求される職場の場合、仕事についていく事が出来ないと、
落ち込んでしまう場合があります。
仕事についていけない分、周りに迷惑をかけていると思うと、さらに落ち込みます。

責任感が強い看護師は、特にそのような傾向に陥る場合が多いと思います。
職場の環境や人間関係が良い場合は、周りのスタッフが気を使ってくれる事によって、
さらに頑張らなくては、という焦りが出てくると思います。
しかし、落ち込む必要は全くありません。

新しい職場では、要領がわからないのは当然です。
1日1日、自分のペースで、確実に仕事を覚えていく事が大切です。
自分なりに一生懸命に努力していれば、必ずその成果は現れます。

2015年4月 7日|

ママさんナースの働き方

私は小さな子供が2人いますが、現在は病院で常勤をしています。

院内保育所のある病院なので、ママさんナースが多い病院です。

バイトやパートでも院内保育所を利用出来るので、バイトやパートを選んでいる方が多いです。

常勤だと特に仕事と子育ての両立は大変ですね。

仕事も大変ですから休日はゆっくりしたいけど、子供がいたら朝からバタバタしますからね。

近くに頼れる身内がいる方は常勤が多いのですが、頼れる方がいない方はパートやバイトの方が多いようです。

子供が小学生くらいまではパートやバイトで働いて、その後常勤に復帰する方もいますね。

私は仕事は大変だけどとても好きです。

専業主婦よりも働いている方が自分には向いていると思います。

院内保育所を利用しているママさんナースとは自然に仲良くなりますし、子供同士もすぐに仲良くなります。

最初は保育所はなんとなく不安でしたが、預けてみたら子供の成長が早すぎてビックリですし、保育士さんもとても感じが良い方ばかりで、今では安心して任せています。

2015年4月 7日|

セクハラする患者がいます!50代で独身、見た目も受け付けない気持ちが悪い患者です!

病棟で働いていると、患者さんからセクハラを受ける事が本当に多いんですよね。
決して気持ちの良い事ではないんですけど、ちょっとふざけてみたといった感じで、お尻や胸を触ろうとする位だったら、
まだ笑ってごまかす事ができるんですよね。
でも、イヤらしい事を言ってきたり、精神的に耐えられないようなセクハラは、問題ですよね。
冗談として受け止める事なんてできません。
でも、不思議なんですよね。
同じセクハラをされるのでも、相手によって、許せる人と許せない人がいるんですよね。
それは、その人の人柄なのか何かはわからないんですけど、我慢できない人からセクハラをされると、
イライラしてストレスになります。

笑って許せる人ならいいんですけど、許せない相手の場合、一度そのような事があると、もう顔を見るのもイヤになりますよね。
でも、看護師である以上、検温や清拭をしなくてはいけないし、生理的に受け付けない患者さんの場合は、すごく憂鬱です。
あまりにもセクハラが酷い患者さんがいる時には上司に相談しているんですよ。
その時の状況によって、担当を変わってもらったり、患者さんに何気なく注意をしたりしてますね。

でも、セクハラをする患者さんって、辛い気持ちや不安な気持ちを隠す為に、わざとそんな行為をしてしまう、
という方もいるんですよね。
自分に関心を持って欲しい為にセクハラをしてしまう方もいます。

看護師として患者さんの訴えや気持ちを理解する必要があるので、難しいですよね。
自分一人で判断するのは、やっぱり難しいです。
業務以外で余計なストレスを溜めたくありませんよね。
イヤな事をされたら、上司や同僚に相談して、何かしらの対処をする事が大切だと思いますよ。

2015年3月27日|


ショッピングカート 童話集 サプリメントの選び方 教室・スクール・クラブ PageLink